全てに即答出来ます

講師のつぶやき

日本

こんにちは!!
s-Live東京つつじヶ丘校の宮岡です!!


普段何気なく、日本という言葉を使っていると思いますが、
この日本という国号はいつから使われているのかご存知ですか??

元はといえば、現在の日本は中国から倭と呼ばれていました。

有名どころでいうと、「漢委奴国王」「親魏倭王」などに使われていますね。

初めて日本という表記が中国側で出てきたのは、唐の則天武后の時代に日本という国号に変わったようです。

ここで面白いのは、日本国内にある資料では、明確にいつの時期に国号が変わったのかというのが存在しないようです。

似たような時期につくられた日本書紀と古事記では、表記の仕方が異なります。

日本書紀では日本と表記され、古事記では倭と表記されているそうです。

日本書紀は主に海外向けの歴史書で、古事記は国内向けの歴史なため、そのような差があるのかもしれません。

いずれにせよ、日本側がつくった日本という国号が中国で広まるほうが早く、
日本側では中国のつけた蔑称である倭を使い続けていた時期があるというのは、非常に面白いですね。

ただ、日本という国号には既に1300年ほどの歴史があり、これが変わらずにきたというのは、
歴史の妙を感じる部分です。

もしかしたら、日本という国に生まれたということ自体、とても価値のあることなのかもしれませんね。