全てに即答出来ます

講師のつぶやき

ウイルスとはなにか

皆さんこんにちは!

s-Live東京つつじヶ丘校の興野です。

 

前回はインフルエンザ予防について紹介しましたがそもそもウイルスとはどのようなものなのでしょうか?

 

一般的に生物である条件として細胞からできていること、

代謝(自らエネルギーを生み出しそれを利用する)を行うこと、

DNAを持っていること、子孫を生むこと、

体内環境を一定に保っている(恒常性がある)こと

などがあります。

 

 

しかしウイルスは自分の細胞を持っていなかったり代謝を行わない(宿主のエネルギーを利用)ことなどから生き物ではないとされることがあります。

また大きさが一般的な細菌の50分の1程度と非常に小さいのも特徴的です。

 

ウイルスを原因とする有名な病気としてはインフルエンザや肺炎、

マイコプラズマなど様々なものがありますね。

 

生き物ではない、といわれてしまうとなかなか不思議な存在であるウイルスですが

あまりかかわることの無いようしっかり風邪予防をしていきましょう!